top of page

7.12(金)、7.13(土) 清水悠×秋田勇魚 / 蝶が鏡のように砕け散る 瞳の中で風は自由になる

更新日:5月4日

ギタリスト、清水悠と秋田勇魚が紡ぐ 南米音楽、自作品、即興

秩父、所沢 2公演の開催が決定した

 
秩父公演 @PNB-1253

2024.7.12(金)

開場 18:00 / 開演 18:30

予約 3,000円 / 当日 3,500円

会場:PNB-1253(〒369-1413 埼玉県秩父郡皆野町下田野1253−1

アクセス:秩父鉄道親鼻駅から徒歩10分

駐車場あり

出演:清水悠(ギター)、秋田勇魚(ギター)


所沢公演 @松明堂音楽ホール

2024.7.13(土)

開場 13:30 / 開演 14:00

予約 3,500円 / 当日 4,000円

会場:松明堂音楽ホール(〒359-0044 埼玉県所沢市松葉町17−5 松本マンション 地下

アクセス:西武新宿線新所沢駅から徒歩3分

駐車場および駐輪場はございません

出演:清水悠(ギター)、秋田勇魚(ギター)


ご予約方法

・フォームからご予約


・電話・メールでご予約(リベルテ)

Tel:090-9366-7859


出演者について

清水 悠 / Haruka Shimizu


埼玉県秩父市出身。13歳からギターを始め、近藤秀司、柴崎建司、リカルド・モヤーノ、ファン・ファルー、カルロス・モスカルディーニ、エルネスト・メンデス、オスバルド・ブルクア、キケ・シネシの指導を受ける。

2010年にギタリストの笹久保伸、サンポーニャ奏者の青木大輔と秩父前衛派を組織。

音楽や詩、映像などのアート活動を展開。

2018年にギタリストの森井ヒデとRio del Bosque、2019年にギタリストの福井浩気とDuo Criolloを結成。

南米音楽や自作品を中心に精力的に音楽活動を展開している。

アルゼンチンコスキン音楽祭日本代表審査会1位。2019年、アルゼンチン最大規模の音楽フェスティバル「Festival Nacional de Folklore de Cosquín」に出演し、その様子はアルゼンチン全土に放送された。

同年、世界文化遺産 平泉 中尊寺で行われた奉納演奏「千界一音の夜 / 供養願文の詩的側面を沈黙と音楽で追想する一夜」に出演。

2020年、ギタリストのミルタ・アルバレスと日本ツアーを行い好評を博す。

リカルド・モヤーノ、エドゥアルド・バランサーノ、ハビエル・コントレラス、ファクンド・ロドリゲス、アウグスト・アシャーラ、フェルナンド・シルバ、ベト・カレッティ、イルマ・オスノ、笹久保伸、KaZZma、青木まさひろ、ほかトップクラスのミュージシャンとのコンサートやレコーディングに参加。

これまでに5作のアルバム、Haruka Shimizu / Trasfondo Onirico(2018)、Rio del Bosque / Tonada Patagónica(2023)、Duo Criollo / Romántica(2023)、KaZZma y Duo Criollo / Canta a Gardel(2023)、Haruka Shimizu / K22517(2024)をリリース。



 

秋田勇魚 / Isana Akita


1994年生まれ。7歳よりギターを村治昇、高田元太郎、ジェレミー・ジューヴに師事。同時に大萩康司、福田進一、パブロ・マルケス、アルバロ・ピエッリ、デヴィッド・ラッセル等国内外多数のギタリストのマスタークラスを受講。イタリアのキジアーナ音楽院にてオスカー・ギリアに師事し、2年連続で最終ディプロマ取得。2017-20年慶應義塾大学を休学し、活動拠点をフランスのパリに移しパリ地方音楽院にてG.アビトンに師事。


アルビ国際ギターコンクール優勝、イーストエンド国際ギターコンクール第2位及び聴衆賞受賞など国内外で受賞を重ねる。


若手ギタリストの登竜門「旬のギタリストを聴く〜Hakujuギター・フェスタ2019」のソリストに抜擢され、満員の会場にて好評を博し、「ヤマハホール10周年記念Acoustic Guitar Festival Special Concert Vol.1」に各ジャンルの実力派トップギタリストと共に出演を果たす。2022年にはOpus One Live @ Hakuju Hall Vol.4秋田勇魚のソロリサイタルを開催。


日本コロムビアOpus Oneレーベルよりデビューアルバム「AQUARELLE」をリリースし、レコード芸術の特選盤に選定される。


L'atelier ISANA(勇魚のアトリエ)と題して、クラシック・ギターの音楽表現の可能性を追求するコンサートシリーズ、コミュニケーションアプリで毎朝音楽が届くMorning Routine MusicやYouTube「旅ギター」が好評を博している。繊細でしとやかなに奏でる秋田の音楽は、聴く者の心を音の世界へと誘い、クラシック・ギター界にとどまらず、ジャンルの垣根を超えた音楽での活躍も期待される新星である。



Program

Sons de carrilhões / Joao Pernambuco

Grauna / Joao Pernambuco

Milonga / Jorge Cardoso

Parazula / Celso Machado

El corazón manda / Carlos Moscardini

Doña Carmen / Carlos Moscardini

Agua y penas / Carlos Moscardini

Improvisation

ほか

※プログラムは当日変更となる場合がございます



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentarer


Kommentarer er slået fra.
bottom of page