top of page

9/30(土) ギター文化館 [ギター製作家・横尾俊佑メモリアルコンサート]

更新日:2023年8月4日

ご覧いただきありがとうございます。

こちらは《9/30(土) ギター製作家・横尾俊佑メモリアルコンサート》ご案内ページです。





 

ギター製作家・横尾俊佑メモリアルコンサート


2023.9/30(土) 開演 14:15 開場 13:45


前売一般 4,000円 / 前売学生 (25歳以下) 2,000円 / 当日券・各500円増


出演:Duo Criollo (清水悠×福井浩気)  


会場: ギター文化館(茨城県石岡市柴間431-35



------Program---------------------------------


アルフォンシーナと海

エル・チョクロ

ラ・クンパルシータ

アディオス・ノニーノ


※プログラムは当日変更となる場合がございます。



Duo Criollo (Haruka Shimizu × Hiroki Fukui) / Romantica


------Profile---------------------------------


横尾俊佑 / Shunsuke Yokoo

横尾俊佑(1946-2023)は日本の最も著名なギタールシアーの一人で、1964年より河野ギターで技術を磨き、1972年に横尾ギター工房を設立した。そのギターは日本や世界中の街に散らばっていった。ミルタ・アルバレス、パトリシオ・ノエ・クロム、ジョルジュ・ミルトなど世界トップクラスのギタリストたちに愛用されている。また俊佑氏の叔父、横尾幸弘は「さくらの主題による変奏曲」の作者でギタリストであり、その芸術的な完成度の高さから世界的に評価されている。


デュオ・クリオージョ / Duo Criollo

清水悠と福井浩気によるギターデュオ。Duo Criolloは2019年に結成し、フォルクローレやタンゴ、

南米音楽やオリジナル作品を中心とした演奏活動を行っている。

清水はRicardo Moyano、Juan Falu、Carlos Moscardini、Ernesto Mendez、Osvaldo Burucua、Quique Sinesiの指導を得て、アルゼンチン最大規模の音楽フェスティバル「Festival Nacional de Folklore de Cosquín」や、世界文化遺産 平泉 中尊寺で行われた奉納演奏「千界一音の夜 / 供養願文の詩的側面を沈黙と音楽で追想する一夜」等に出演。

福井はDiego Trosman、Ciro Perez各氏の指導を得て、ミュールーズのタンゴフェスティバル「Le Printemps du Tango」やパリの「Tango Paris Banlieues」 等に出演。

これまでにMirta Alvarez、Facundo Rodriguez、Fernando Silva、Julio Ramirez、Gustavo Eiriz、Beto Caletti、KaZZma、青木まさひろ、北村聡、田辺和弘、赤木りえ、他、トップクラスのミュージシャンとのコンサートやレコーディングに参加。


 

ネット予約



電話予約、お問い合わせ

📞0299-46-2457(ギター文化館)

 

リベルテ音楽教室


🍀所沢の音楽教室♪

(池袋から23分、新宿から28分最短アクセス)

🍀所沢駅から徒歩10分、駅近♪

🍀オンラインレッスンも可能♪


ギター教室・ピアノ教室の体験レッスン随時受付中です!


LINEまたは、サイトフォームより、お気軽にお問い合わせください♪


0件のコメント

Comments


bottom of page