top of page

猫のダヤン

更新日:2022年4月30日

皆さん「猫のダヤン」はご存じでしょうか?

今年のはじめに開催された清水悠 & 青木まさひろの出演する公演に「猫のダヤン」の作者として知られている池田あきこさんが聴きにきてくださり、なんと演奏中の絵を描いていただきました。

今にも音楽が聴こえてきそうな素敵な絵ですね。猫のダヤンファンの皆さまにも喜んでいただけたら嬉しいです。


 

猫のダヤンとは?


猫のダヤンとは「わちふぃーるど」という作家の池田あきこさんが創作するファンタジー小説や絵本の舞台である架空の国に登場する猫のことです。

お話の中心キャラクター(主人公)であり、猫らしく気まぐれ・気ままで時にそっけないこともあるが、思いやりのある純粋な心を持っており、どんなに冷たく凍てついた心も溶かしてしまう。街では一番の人気者。

話の運びとしては「Dayan in Wachifield」の小説シリーズが主軸となっていて、そこからの横の繋がりで、様々な絵本コミック画集料理ブックなどではダヤンたちの日常やわちふぃーるどの行事などが描かれているそうです。


どんなキャラクターかな?と気になった方はインターネットで「猫のダヤン」と検索してみてください。小説や絵本を読んだことのない方でも、どこかで目にしたことがあるかもしれません。

 

池田あきこさんはとても優しいお人柄で、演奏中の絵まで描いていただけて心の残る嬉しい一日となりました。


当教室から近くのTSUTAYA BOOKSTORE グランエミオ所沢では「猫のダヤンフェア」が開催されていて、ダヤンを中心としたグッズが展開されていました。

開催期間は不明ですが、所沢にお越しの際はお立ち寄りくださいね。


 

リベルテ音楽教室


🍀所沢の音楽教室♪

(池袋から23分、新宿から28分最短アクセス)

🍀所沢駅から徒歩10分、駅近♪

🍀オンラインレッスンも可能♪


ギター教室・ピアノ教室の体験レッスン随時受付中です!


LINEまたは、サイトフォームより、お気軽にお問い合わせください♪


0件のコメント

Comentários


bottom of page