top of page

9/16(金) 秩父公演・清水悠×福井浩気 [反射するイマージュ]ギターで巡るラテンアメリカの音楽

更新日:2022年8月9日

ご覧いただきありがとうございます。

こちらは《清水悠×福井浩気ギターデュオコンサート 反射するイマージュ》ご案内ページです。





 

2022.9/16(金) Open 12:30 Start 13:00〜

会場:炭火自家焙煎珈琲 千茶古 別館コンチェルト(〒368-0032 埼玉県秩父市熊木町36-2)

西武秩父駅より徒歩15分

料金:一般 2,000円 学生 1,000円 未就学児 無料

出演:清水悠(ギター)福井浩気(ギター)



------Program---------------------------------

Alfonsina y el mar / Ariel Ramirez

Chacarera del 55 / Hermanos Nuñez

El choclo / Ángel Villoldo

La cumparsita / G.H.Matos Rodriguez

Miriñaque / A.Mastra

Romántica / F.Lipesker

※プログラムは当日変更となる場合がございます。



------Profile---------------------------------


清水悠 Shimizu Haruka

リカルド・モヤーノ、ファン・ファルーのマスタークラスを修了。

2018年、カルロス・モスカルディーニ、エルネスト・メンデス、オスバルド・ブルクア、他の指導を得て、CD「TRASFONDO ONÍRICO」をリリース。

このアルバムにはアルゼンチンの優れた作曲家でギタリスト、カルロス・モスカルディーニの作品を収録し、作曲者本人から高い評価を得た。

「その深い感性とアルゼンチン音楽の語法をわれわれに示し、 私の音楽に彼独自の繊細な表情を加えることによって、 作品そのものをより豊かなものに昇華させています」(カルロス・モスカルディーニ)

2019年にはアルゼンチン最大規模の音楽フェスティバル「フェスティバル・ナショナル・デ・フォルクローレ」に出演。その様子はアルゼンチン全土に放送された。

同年、世界文化遺産 平泉 中尊寺で行われた奉納演奏「千界一音の夜 / 供養願文の詩的側面を沈黙と音楽で追想する一夜」に出演。

これまでにギタリストのリカルド・モヤーノ、ハビエル・コントレラス、ミルタ・アルバレス、ファクンド・ロドリゲス、アウグスト・アシャーラ、コントラバス奏者のフェルナンド・シルバ、バンドネオン奏者のフリオ・ラミレス、歌手のイルマ・オスノ、KaZZma 他、トップクラスのミュージシャンとのコンサートやレコーディングに参加。

「音楽に国境はありません。悠はチャカレラをアルゼンチンの優れたミュージシャンと同じように解釈します。私は差別主義者ではありませんが、優れた人は存在するのかもしれません」(リカルド・モヤーノ)

これまでの活動はタワーレコードのミュージック・レビューサイト「MIkiki」女性向けファッション誌「 25 ans(ヴァンサンカン)」ブエノスアイレスのプレス「LA NACION」などに掲載。

アルゼンチンコスキン音楽祭日本代表審査会1位



福井浩気 HIroki Fukui

4歳よりクラシックギターを始める。


2009年に渡仏し、ジュディカエル・ペロワに師事のもと、オルネー=スー=ボワ県立音楽院(パリ近郊)にて音楽研究資格、オー=ド=フランス高等音楽学校(リール)にて国家音楽家専門資格及び国家音楽教育資格を取得。在仏時には、リール近郊の音楽学校で約4年間ギター講師も務める。


これまでに、ギターを武藤吉洋、辻幹雄、高田元太郎、ジュディカエル・ペロワ、ロレンツォ・ミケーリの各氏に師事。 第38回神奈川新人ギタリストオーディション首席、第52回東京国際ギターコンクール5位、第23回名古屋ギターコンクール4位、第61回九州ギターコンクール3位、第6回ペスカーラ国際ギターコンクール(イタリア)2位。


また、アルゼンチンギタリストのディエゴ・トロスマンやシロ・ペレス各氏の指導を得て、アルゼンチンタンゴの追求も行う上、バンドネオン奏者のルイーズ・ジャリュと「Duo FUKUI-JALLU」を結成し、ミュールーズのタンゴフェスティバル「Le Printemps du Tango」やパリの「Tango Paris Banlieues」 等に出演する他、フランス国内で多数演奏活動を行う。2017年に、アルバム「Ars Moderna」をKlartheよりリリース。 現在は昭和音楽大学付属音楽教室やアルトフィールド音楽教室をはじめ多数の教室で指導するほか、2019年よりフォルクローレギタリストの清水悠と「Duo Criollo」を結成し、アルゼンチンギター音楽の普及に努めている。 これまでに、小松亮太、北村聡、早川純(バンドネオン)、桑山哲也、佐藤芳明、青木まさひろ(アコーディオン)、近藤久美子、会田桃子(バイオリン)、KaZZma(ボーカル)、ミルタ・アルバレス、グスタボ・エイリス(ギター)等国内外のミュージシャンと共演。



 

ネット予約

🗒ご予約フォーム をご入力の上、送信してください。


電話・メール予約、お問い合わせ

✉️liberte.music.school@gmail.com

📞090-9366-7859(リベルテ音楽教室)

 

リベルテ音楽教室


🍀所沢の音楽教室♪

(池袋から23分、新宿から28分最短アクセス)

🍀所沢駅から徒歩10分、駅近♪

🍀オンラインレッスンも可能♪


ギター教室・ピアノ教室の体験レッスン随時受付中です!


LINEまたは、サイトフォームより、お気軽にお問い合わせください♪


0件のコメント

Comments


bottom of page